紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

生気論とは | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 院長の考え方 > 生気論とは

生気論とは

2016.04.23 | Category: 院長の考え方

生気論とは、

機械論とは反対で、

人は、バラバラからは組み立てられないという考え方。

目には見えない力を尊重する。

生命には、非生物にはない、特別な力がある!とそれを認める立場に立つ。

動物や、

植物といった、

生命の営みには、

物理科学的手法では解明できない働きがあるよと。

非物質的な力が働いているよと。

それは生気、霊気として表現しています。

説明できないけども、確かにある。

私の整体的には、この生気論を主体にしています。

時代的にも最近では、

以前は怪しまれてた気やエネルギーの話なんかも通用する様にもなってきています。

見えないものは、どこにだって、

いつだって存在します。

痛みや、ストレス、感情なんかも見えませんしね。

だけど、ちゃんと感じれますよね?

私たちを形作っている力も見えません。

自分では何もしてないけど、

細胞はその所に相応しい形になっていきます。

見えないけど、その働きは見えますね。(^ ^)