紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

足首からの骨盤の歪み | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 歪み > 足首からの骨盤の歪み

足首からの骨盤の歪み

2016.04.19 | Category: 歪み

歩く際は、骨盤は綺麗なスイングをしています。

しかし、足首がきっちり使われていないと、

骨盤はスイングする前に歩いてしまいます。

スイングをしないで歩けば、太ももの筋肉が硬くなっていきます。

そして、外側の筋肉も硬くなり、

脚の長さに差がでてきます。

それは骨盤を歪ませる事に繋がり、

骨盤のねじれがあれば、

腰からお尻などに痛みを感じる原因の一つになります。

特に慢性の腰痛やヒザ痛にはこれが良く当てはまります。

この場合は、まず脚の長さを作っている骨盤のねじれを取るように施術し、

足首もしっかり動く様にしていく必要があります。

当院では、これらを改善するために、

動きの中での改善、

止まった状態での改善を行っています。