紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

足首廻し。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 病気のサイン,足首不調 > 足首廻し。

足首廻し。

2016.04.12 | Category: 病気のサイン,足首不調

足首は、結構不調を感じやすい所です。

その足首の違和感は実は身体が前のめりになっている際にバランスを取るために出ている事が多いです。

ですから、足首が硬い人や違和感がある人には必ず首が前にでています。

もちろんひどくなると、骨盤も歪み、脚の長さに差がつきます。

ではなぜ前屈みになるのか。

だいたい、頑張ってる人や、真面目な人ほどなっちゃうんですよね。スマホのいらい過ぎもありますが。。

日本人は特に多いんじゃないかな。

だから、先ずは頑張りすぎない。

良い子にならない様にしましょう。

で、

足首の歪みや違和感を放ったらかしにしていると、

左の足首なら、左側の臓器、例えば、胃や膵臓に負担がかかります。

そのまま、胃炎や、糖尿病の深い原因になっちゃいます。

働き過ぎの人や、スポーツマンも、左の足首を痛めやすいですね。

 

右足首ならば、右側の臓器。

例えば肝臓。

肝炎なんかも怖いけど、比較的なりやすいのが、落ち込みやすくなったり、非活動的になりウツっぽく。

ではどうしたらいいのか?

簡単なのは、足首回し。

痛くない様に足首を固定して、ゆっくり廻しましょう。

そして立って爪先立ちを数回繰り返す。

毎日継続して、足首ケア!

 

慢性病をはね返しましょう!(^ ^)