紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

病気のサインは足の指からも。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 病気のサイン > 病気のサインは足の指からも。

病気のサインは足の指からも。

2016.04.07 | Category: 病気のサイン

身体はいつも色々なサインを出しています。

痛み、重さ、硬さ以外にも、姿形、背骨や、骨盤、筋肉などの、状態を調べる事で、

病院の検査ではわからない、

まだ数値になって現れないサインがでます。

例えば、結構わかりやすいのが、

足の指。

小指が痛い時や、硬い時は、生殖器の不調を考えます。

 

人差し指なんかは胃の状態を現しています。

指が曲がっていたら、胃が弱い。

足の甲の間が狭ばっていたら、消化吸収力が弱まっているサイン。

咳が良く出る人は、甲をさするといいですね。

親指が痛い人も多いですね。

肝臓のサインです。

糖尿病の人はたいてい硬いですね。

良く伸ばしてあげると予防になります。