紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

身体には電気が流れている? | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > エネルギー施術,カウンセリング > 身体には電気が流れている?

身体には電気が流れている?

2016.02.04 | Category: エネルギー施術,カウンセリング

身体は電気で動いてます。
生理学を学んだ人ならご存知のはずです。
でも、この電気、ちゃんと流れてますか?
実は、ちゃんと流れて無い状態の人も多いです。

カルシウムイオンなどが少ない人に多いかな。
例えば、何しても裏目にでる人とか。
実はその心理にあるのは恐怖や不安感。
それをなんとかしたいからの行動は、
結局上手くいかず、その場足踏みめたいになってしまい易い。
こう言う人は、人の話を聞いてる様で選んでます。
要するに、自分の波長の合わない人の話は
しんどくなるので聞かなくなり、同じようなレベルの人の話だけを選んで聞きます。
身体で言えば小腸の機能低下。
新しい物は吸収しにくいんですね。
指先にはプラスマイナスの電気が流れています。
試しに、両腕をしっかり胸の前で伸ばしましょう。
そして親指位以外の両手の指先をつないで、片足立ちになってみて下さい。
ぐらつきましたか?
ぐらついたならば、小腸に問題ありです。
やることなすこと、何故か空回りし易いはずです。
では、その指先を一個づつズラして合わせてみましょう。
どちらかの人差し指と小指はあぶれた状態になりますね?
それで片足立ちになりましょう。
安定しましたか?
これで安定したならば、小腸低下は確定です。

治すには?
食べ物の見直しが必要ですが、
きっかけは簡単です。
頭の頭頂部を左右に分ける様にさすって下さい。
真ん中で左右に分けれるほどいいですね。
そしたら、エネルギー的に小腸は吸収力が回復しているはずです。(^ ^)