紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

限界を超えるには? | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 院長の考え方 > 限界を超えるには?

限界を超えるには?

2015.12.25 | Category: 院長の考え方

勉強にしろ、スポーツにしろ、

仕事にしろ、もっと能力を発揮したい!と思った場合、限界を超えるという問題が浮かびあがります。

その限界とは、どこに置くべきでしょうか?

昔、スポーツ心理学の勉強で、

自分の能力を発揮したい場合は、

自分にある程度プレッシャーを与えた方が伸びる。だから、

追い込む事で、自分の力を知る事ができます。

そのためには期限をつける事です。

と、学びましたが。

それが出来るのは、

それを楽しいと思える方であり、

そう思えない人にとっては、結構辛い人生になってしまいます。

楽しいと思える事は一人一人違います。

私が限界を超えたい場合は、

とりあえず、継続します。

継続は楽しくないと続きにくいので。

そして継続した事は、

ある一定の量を超えた時に、

質へと変わり、

気がついた時には以前の限界を超えていた!という事を

私も経験しています。

あなたが、継続している事はありますか?

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆