紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

体がだるい | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 症状の考え方 > 体がだるい

体がだるい

2015.04.28 | Category: 症状の考え方

体がだるくて朝起きれない方が、

来院されました。

 

春になって、暖かくなって

体はどんどん代謝が活発になります。

 

すると、

老廃物が増してきますので、

その排出器官である腎臓に負担がかかります。

 

普段から疲労がたまって

循環が不十分な状態だと、腎臓に過剰負担がかかり

腰を重硬くし

熟睡をさまたげ、朝起きにくい体が出来上がります。

 

だるいのは当然ですね。

 

施術としては、この連鎖を断ち切る為に、

体液循環を良くして

疲労回復させ、

頭蓋調整や脊椎調整で自然治癒力を回復。

 

自律神経の働きを改善させ、

更に内臓、腎臓を働きやすくさせます。

 

帰りは軽くなって帰られました。

 

少し継続する事で、

体力も回復される事でしょう。

 

ありがとうございます。