紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

エネルギーと呼吸法と、武術稽古。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 武術稽古の養人塾 > エネルギーと呼吸法と、武術稽古。

エネルギーと呼吸法と、武術稽古。

2015.12.02 | Category: 武術稽古の養人塾

エネルギーの中で気功法がありますが、
気功法と切っても切れないのは、
呼吸法です。
呼吸法で、身体と心を一体にすると、
身体がパアッと目が覚めた感じになります。
心が病気をつくったり、身体が心を傷つけたり、ありますが、呼吸法をやると、潜在意識からそれらが解放され楽になる事があります。
ちなみに、悩みとは?
大脳が起こしています。
大脳の仕事は悩む事なんです。
大脳が働いている時は、判断が鈍ります。
迷いが産まれます。
そして凝りをつくります。
肩凝りとか。
では、どうしたら良いのか?
これは小脳を使うようにすれば良いのです。
小脳を鍛えるには呼吸法がとても有効です。
そして、武術稽古では、その小脳を鍛える事をしています。
考えていたら、やられるんです。
考えるな、感じろって、ブルースリーも言ってましたぬ。笑