紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

無重力の体験。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > その他 > 無重力の体験。

無重力の体験。

2015.12.03 | Category: その他

先週の日曜日にフローティングタンクというものを体験してきました。
真っ暗な空間に、硫酸マグネシウムの液体があり、
そこに裸でただ浮かんでいるという事をします。
硫酸マグネシウムは、にがりに似た感じで、水と混ぜてあると、身体が塩水よりも浮きます。
ぷか〜と浮かんで沈めません。
そこに裸で浮かんでいる、しかも真っ暗、まるで子宮の中の赤ちゃん状態です。
これを経験すると、瞑想などで悟った人と同じ感覚を味わえるそうで。
また、医療関係者として、より施術の感覚が研げるかなぁと思い行ってきました。
感覚的には、浮かんでいる内に段々と身体の感覚ぎ消えていき、内臓の感覚が残っていきます。
そのうち眠くなってきて、意識と呼吸器だけが残り、
後は無になっていきます。
これが無重力かぁ。これが無かぁー。と
思いつつも、もっと強く出てきたのは、退屈だー。
との思いです。
意識は残っているので、なんでもありの世界ですが、
体感がないので退屈なんです。
で、重力ってめっちゃありがたいなぁ、って思いで溢れました。
約90分浮かんでるんですが、
最後の方ではなんでもいいから刺激が欲しいなぁー。って、
感じて終わりました。笑。
そしたら、この後、痛〜い刺激を体験できる事に。